++日本タバコフリー学会++ 活動報告

第4回日本タバコフリー学会学術大会について


  






【第4回日本タバコフリー学会学術大会演題締切延長】

本年9月22日(祝)・23日(祝)に松山市で、豊田茂樹大会長のもとで行なわれる 標記大会の一般演題の締め切りは7月31日まででしたが、お盆明けの8月16日(日)までに 延長します。

抄録集作成の関係上、これ以上の延長は出来ませんので、締切り厳守で宜しくお願い申し上げます。皆様の普段の禁煙活動を奮ってご応募ください。

募集要項はこちら

また、割引のある早期登録は8月末までです。

こちらも、宜しくお願い申し上げます。


平成27年6月

第4回日本タバコフリー学会学術大会 大会長  豊田茂樹 

NPO法人 日本タバコフリー学会 代表理事  薗 潤


第4回学術大会(懇親会を含む)参加のお誘い


 日頃は、本会の活動にご理解ご協力をいただき、深く感謝申し上げます。

さて、第4回日本タバコフリー学会学術大会を別記要領で、開催いたします。ご参加を心からお待ちしています。〇臆耽修傾み(8月31日までの早期事前登録がお得です)・演題申込み(7月31日まで。非会員からの演題申込みも歓迎します)・詳細は、学会のホームページをご覧ください。



 海外招請講演では、本会顧問でオーストラリア対がん協会国際タバコ規制部門のメアリー・アスンタ博士がAchieving Best Outcome in Implementation of WHO FCTC in Japan(日本でもタバコ規制枠組み条約(FCTC)を履行し、ベストの成果を達成しよう)を講演されます。日本語スライド、解説付きです。

 シンポジウム「分煙への流れを断とう!」、特別講演は、本会顧問で禁煙席ネット主宰の宮本順伯先生による「喫煙規制;今、世界はどう動いているか」で、東京オリンピックを2020年に控えた我が国の喫煙対策の遅れとその対策について、ご一緒に考えたいと思います。愛媛大学校友会館「セ・トリアン」での懇親会にも是非ご参加の上、内外の参加者との本音の交流をお楽しみ下さい。



 1日目のランチョンセミナー(無料)、2日目のブレックファストセミナー(無料)では、それぞれ松山市内の主要病院の禁煙化やタバコと循環器疾患についての講演を予定しています。


【大会参加費(及び懇親会費)振込のお願い】 

第4回大会にご参加いただける方は、青い郵便振り込み用紙で、その他の欄に大会の参加費(及び懇親会費)と明記し、合計金額をお振込ください。(振込料は有料です)。8月31日までのお得な早期事前登録をお勧めします。

学会郵便振替口座:00990−6―301871(右詰め)


事務局・お問い合わせ:日本タバコフリー学会(事務局担当理事:薗はじめ)

〒561−0802 大阪府豊中市曽根東町1−11−44 ビコロ曽根3F

電話:06−6857−2333  FAX:06−6857−2334

e-mail:tfaj-office@tobaccofree-adv.main.jp

ホームページ:http://tobaccofree-adv.main.jp/


ダウンロード:

申込方法はこちら

演題募集


プログラム

2015年07月26日(日) No.41 (動向)

No. PASS